勝ち逃げの女王

数年前にドラマ化された「おれたちに明日はない」
こちらの続編ももう4冊目が発売されました。
今回のタイトルは「勝ち逃げの女王」です。
この話しは主人公が、依頼された会社の社員のリストラを受け入れさせる、または優秀社員を早期退職させないようにうまく説得する仕事をしています。
辞めさせるよりも、辞めさせないようにする方が難しいようです。
だって優秀な社員はどこに行っても優秀ですからね。
タイトルの通り、ターゲットは勝ち逃げるのか…。
短編なので読みやすい本です。
仕事の話しはおいておいて、主人公たちカップルは相変わらず多国籍料理を食べたデートをしています。
この二人のプライベートは全然、進展しませんね。
年上彼女は40台です。
結婚適齢期がすぎているからよけいにあせらないんですかね。
すでに出産をあきらめているのであればあせる必要はないでしょうけど…。
おそらくつづくでしょうから、今度はそちらもなんとかしてほしいものです。

コメントは受け付けていません。