気が付かないうちに体の中で進行

自分自身、気が付かないうちに体の中で進行してしまう糖化。
体に焦げができた状態で、肌、骨、血管、脳に影響するなんてとても恐ろしいですよね。
特殊な光をあてると蓄積された糖化年齢が分かるそうです。
糖化とは体内でたんぱく質と余分なブドウ糖が一緒になってしまっている状態です。
体内に糖が余っている状態で老化を進めるそうです。
朝食を抜くのは糖化に一直線!なのは大丈夫ですが運動不足だと糖がたまってしまうのがあてはまります。
かかとをあげて上下に屈伸すると一番消費する筋肉である大腿筋を鍛えることができます。
5回を3セット朝昼晩でやると効果的なんだとか。
ではそれと一緒にスクワットも加えてやってみようと思います。
運動不足解消には程遠いけどやらないよりはマシですよね。