自分を犠牲にするには限度がある

人のために何かをするということ。
それはもちろん良いことだけど、自分を犠牲にするには限度があると思います。
なんでもかんでも、じゃあ私がその面倒を引き受けるよ、なんて言えません。
言わなきゃいけない義務はありませんよね。
誰かが勝手なことをしたのに、それまで迷惑をかけられたのに、その相手のためにこちらが譲歩しなければならないなん
て我慢できません。
優しい人、人を思いやる人が「良い人、理想的な人」だとは思いますよ。
でも人にいいかっこを見せるのはやめたい。
人を助けて犠牲になっている、なんて思うくらいなら嫌われた方がいいかもしれません。
本当は穏便にすませたいけれどそんな理不尽なことはありませんからね。