一体どういう意味を持つのか、薬剤師としても

これができるということに僕はとても誇りを持っているのである。それが一体どういう意味を持つのかを僕はあまり意識をしたことのないのであるが。そうやってそこから生まれてくる本当の価値というものに関しての決定的な要因というものを僕はしっかりと考えて見たいとも思うのである。そうやってそこから生まれてくるものの中に僕らの人生の中でも特に大事なものがあるように思えてくるのである。それが僕らの人生の中で、もっとも大事なものであっても、そうでなくても、それを知ることでもっとも大事なことがわかるという側面も必ずあるとも思えてくるのである。

それが僕らの人生のまた大きな一面だとも思うのである。僕らの人生はそういうことを知るために進んでいると言ってもまた間違いはないとも思うのである。それができるということに本質的な価値があるとしたら、それが僕らの人生なのだということになるのである。それでもまた、僕は薬剤師としての覚悟を持って、この人生を進んでいこうと思っているのである。それができるということに、僕らの人生の本質的なだれにも奪われない価値があるとも思うからである。これが僕らの人生にもっとも決定的な影響を与えているとも思うのである。

まあ福岡で学術薬剤師の求人でも探すか。

全体の雰囲気すら壊す

全体の雰囲気すら壊す
昔はかなり好きで見ていた、女性3人のトーク番組があります。
でもある時から見るのが嫌になってしまいました。
ちょうどそのあとの番組を見ようとチャンネルを合わせたので久しぶりに見ることになりました。
女性の内1人だけ厚手のジャケットをはおっていました。
屋外ならともかく、スタジオ内でですよ。
その隣にいた人はかなり薄着の半袖です。
この二人のアンバランスさにゾッとしました。
控室とかメイク室で一緒にならなかったんですかね?
ジャケットもあわせての衣装かもしれないけど、見ていてイラッとするものがありました。
半袖の人は変えようもないからジャケットは脱げばいいのに。
そんなに拘ることではないですけど、全体の雰囲気が壊れていて気持ちが悪いです。