1年間で2%の改善

「人間は1年間で2%の改善をすると未来が良くなる」
そうです。
これを聞いて、ギクっとなってしまいました。
1年間の間で2%どころか1%でも本来の自分から改善したところなんてないなと分かっているからです。
1%というのが何を基準にしているものかはわかりませんけど、自分なりにわかりやすく言うならば1ミリですかね。
改善しているどころか悪化している方に動いているような気すらします。
去年はとくに駄目人生でしたね。
内にこもりすぎたと最近になってようやく気が付きました。
だからこそ逃してしまったとわかる出来事がいくつかあったからです。
気が付いたときには既に遅いんですよね。
それを悔やんでも仕方がないのでそれは忘れて前に進むつもりです。