ずっと成功し続けることは難しい

テレビでフィギュアスケートを放送しているときはだいたい見ています。
今回、ロシアの選手がジャンプが上手くいきませんでした。
3回目の転倒のときはうつ伏せ状態になってしまって、もう立ち上がらないのではないかという感じでした。
日本の観客の良いところは、失敗しても「がんばって」の意味もこめて拍手をしてくれるところです。
キスアンドクライでは、うつむき涙を流していました。
その様子が映ると会場から大きな拍手がずっとしていたじゃないですか。
まだ10代の選手で優勝だって狙える彼女は最下位でした。
ショックでしょうけれど、日本の観客の拍手は彼女の耳に届いたでしょうか。
ずっと成功し続けることは難しいですよね。
ジャンプの安定している選手もいますが、浮き沈みが激しい選手もいますからね。