ほうじ茶をフライパンで….

お茶の中では緑茶よりもほうじ茶の方が香ばしくて好きです。
好きと言いながらもめったに飲みませんけどね。
正直炒って、飲むのは好きでもいれるのは面倒だからです。
職場でおいしいお茶をいれてくれる女性もいませんからね…。
そんな時代じゃないですね。
古くなったほうじ茶は再生できますテレビでやっていましたよ。
フライパンで炒ってからふたをして2分30秒。
ほうじ茶をフライパンでいる。
ふたを開けてまぜるとほうじ茶が膨らんできます
そこで火をとめて余熱で1分くらい炒る。
とても良い香りがするそうなのでやってみたいです。
バッドにひろげてさましましょう。
お茶は熱いお湯で入れて1分ほど待ちます。
恥ずかしながらお茶ってどのくらいにすればいいのかわからないんですよ。
紅茶やウーロン茶も炒るとおなじように香ばしくなるそうです。