血糖値が高い人

現在、日本では「血糖値が高い人、ちょっと高めの人」が約1,620万人いると言われているそうです。
自分は今のところあてはまらない・・・はずです。
血糖値や中性脂肪の値の変化は、血圧などと違って自覚症状が現れにくいものというのは医師じゃなくても有名だと思うのですが、いかがですか?
食生活の欧米化に伴い、
メタボリックシンドロームがなどの生活習慣病が問題となっている今、この数値への注目度は高まっています。
あなたは、自分の血糖値をきちんと把握していますか?
もしあなたが若かったとしても、ちゃんと把握しておいた方がいいですよ。
若いから・・・なんてまやかしです。
すぐに歳をとっちゃいますからね。(笑)
今はいいけれどあなたの未来がかかっていますからね。

非道な行いはやめて欲しい

人が殺害したとみられる猫の死骸が小学校周辺で起きているそうです。
重大事件の前に犯人が動物を虐待していてそのあとに人間を殺めるということが何度かありましたね。
人への危害になるのはもちろん怖いですけど、命ある動物を無残にも殺めるなんて信じられません。
逃げていく犯人は男性だったとのことですがきっと無職なんでしょうね。
わけのわからない人が起こす事件は大抵、いいとしして無職。
自分も無職の時期があり、昼間にちょっと外出するのにも後ろめたい気持ちになりました。
犯罪者イコール無職という図式はわからなくもないですけど、疑われないかというのはあります。
女性よりも男性の方がふりですしね。
小学校の近くだとお子さんたちも親御さんたちも怖いでしょうね。

パンダの背後から・・・

パンダの背後から黒いものが忍び寄り・・・
そして毛を引っこ抜く!カラスの映像を見ましたよ。
パンダのシンシンがちらりとカラスを見るけど追い払うことはしません。
寝ているあいだもツンツンしていて、カラスの口ばしにはパンダの毛が大量にあります。
ただのいたずらかと思ったらカラスが巣をつくる季節なのでそれでやっているようですよ。
台湾や中国でも配信されて話題になっているようです。
まあ、パンダと言えばあちらの動物ですからね。
私も見ていてパンダがかわいそうな気がしたのですが、抜かれても痛くないから怒らないんですよね。
春は毛の抜け替わりの季節でもあるし、けっこう気持ちがいいんじゃないですかね。
お互いが良いなら外野がとやかくいうことでもないですね。

テントウムシはアブラムシを食べてくれるので無農薬で育てるときに有効的であるそうです。
しかし飛んでどこかに行ってしまえばアブラムシは減ることはありません。
そこで某高校の生徒たちが考えたのが、飛べないテントウムシです。
樹脂製の接着剤で羽が開かないようにしたという実にシンプルな発想とか絶賛されていました。
グルーガンでわずか2秒ほどくっつくことが出来る羽。
再び飛べるように2か月ほどではがれるようになっているから可哀想じゃないって・・。
自然由来の成分だからって・・・。
農研機構も実用化を目指しているそうで、そちらは遺伝的に飛ぶ力がないものを育てています。
羽とくっつけた方が簡単でしょうけど、なんだかあまりいい気分ではありませんでした。

実は怖いニキビそっくりなもの

鼻の頭にニキビが出来る、めんちょうで亡くなる方がいます。
いやいや、実はめんちょうはニキビにそっくりですけど、ニキビではありません。
めんちょうで死ぬことがある!
ニキビだと思ってほおっておいたら、腫れてしまい眠れなくなるほど
黄色ブドウ球菌は食中毒を引き起こす細菌です
人や皮膚など外界に普通にある最近です
鼻の周辺は細い血管が張り巡らせている
そこに黄色ブドウ球菌がつくと、その血管から脳の中に行ってしまう
脳炎や脳隨縁を引き起こして亡くなることがある
触って痛くなるのでそこで見分けられる
応急処置としては市販の薬を塗る
使いはじめは少量で体力が落ちていると悪化する
規則正しい生活を心がけることです!

食物ロスは問題ですね

フランスは基本的に時間にはルーズな国であるとフランス国民も認めているようです。(笑)
しかしそんなフランスでも食の安全には厳しいとのこと。
乳製品に関しては口にしても良い時間が決まっているってご存知でした?
口にしても良い分と秒単位まで表示しているものまであるって驚きですね。
厳密さにこだわった末に今では問題が起きています。
それは無駄に捨てることにつながってしまうことが社会問題になっているからです。
確かにそうでしょうね。
日本も廃棄処分が多い国のひとつだと思います。
細かいことまで気にしないのは食べ物を捨てないことにつながりますから悪いことでもありません。
フランスではこの問題から改正の動きもあるそうです。

目の健康は大切です

ブルーライトが目に悪いというのは知っていましたが、視力って戻らないものだしやっぱり怖いと思い保護シートを買おうと探してみました。
パソコンに貼るものを探しましたが、メガネも捨てがたい。
本当は今、自分が使っている眼鏡がブルーライトをカットできているものであればいいんですよね。
ブルーライトをカットしているかしていないかどうにか調べられないかと思ってあれやこれや・・・。
結局、2100円+すればカット仕様だったのにケチったので普通のレンズでした。(笑)
保護フィルムって意外と高いんですね。
安いのは効いていないんじゃないかと心配になるけど、高いのは嫌だし・・・。
あと自分で貼ることに自信がありません。
ということで諦めました・・・。

小児科医パパの旅行

去年から小児科医として働いているパパ。
病院の慰安良港から帰ってきて、
昨日、嬉しいお土産をもらいました。
私が染物が好きなのを知っていた小児科医パパ。
さすがー
私の趣味熟知しているのねん
嬉しいー
藍染めのきれいなタペストリー
高価だったのかは定かではありませんが。とてもうれしいお土産でした。
私の誕生日も近いからその分も入っているのかな?

玄関に飾ったらいいんじゃないと娘に言われました。
そうするわ!

小児科医パパが選んだにしては「?」
センスが良い感じでした。
多分職場の方も一緒に選んでくれたんでしょう。
職場の慰安旅行ですからね。
地方に行くと、こういう工芸品が沢山あって楽しいですね。
小児科のナースセンターと病棟にも飾るんだ、と
小物も買ってきたみたいです。
前に内科に勤めていたときはもっとピリピリしていたパパ。
小児科医があっているのでしょう。
前より笑顔が増えました。小児科医に転職してよかったね。

私も旅行に行った時は工芸品をよく見ますよ。
おみやげにしたり、喜ばれます。
同僚の方もみんな藍染めのお土産買っていたそうです。
テーブルクロスや、小物入れなんかも。
藍染めは私昔から好きでした。
藍色も好きだしね。

あと、干物屋さんがあって、おいしい魚の干物沢山買ってきてくれました。
鯵に、さばに、金目鯛。
どれもソフトな干物であぶらが乗っていておいしそ~
沢山あるから、じいさんばあさんにもおすそ分けしないとね。
魚好きだからきっと喜ぶ。

じゃあ今晩頂こう。
ビールのおつまみに最高ね。
熱燗にも合うかも。

小児科医パパのおごり。
パパありがとう。
またお願いね。

疲労をためにくい体

疲労をためにくい体のつくり方はどうすれば良いかご存知ですか?
集中力が続く限りずっと続けてしまうのはよくありません。
ベストの作業時間は40分と言われています。
そして休憩5分間の休憩を入れるのです。
同じ作業を40分以上続けると回復が遅れてしまい集中力が落ちるしかありません。
疲れたら熱めのお風呂に入るというのはよくないそうです。
41度の少し温い程度が良い。
じっくり温めることで血流が促されて老廃物が出される
汗の出しすぎはだめ
発汗は上がりすぎた体温を下げるために自律神経がフル回転している状態です。
汗をかく手前で出る
眼精疲労にはホットタオル
快適と感じる場所でも長時間いると温度に変化がないと疲れやすくなる
光や風など取り入れる方が良いので窓を開ける

不規則な睡眠時間のときは起こりやすい

金縛りを経験したことはありますか?
私はあったようななかったような、曖昧なのはかなり昔にありました。
スイスでは悪魔がするとされている金縛り。
実は金縛りになりやすいときがあるってご存知ですか?
不規則な睡眠時間のときは起こりやすいのです。
レム睡眠は深い眠りに入ると出てきます。
長すぎる昼寝は注意が必要です。
深い眠りが昼寝で出てしまうと夜に寝るとレム睡眠が出てきます。
あおむけに寝るに寝て見てはどうでしょうか。
横向き寝をすると体が動くので、その時点でレム睡眠が終わってしまうので金縛りにならない。
幽霊が出るなど信じてますか?
脳の中の偏桃体が活性化して、怖い幻覚を作り出す
物が上に乗っているような幻覚は呼吸の乱れと胸の重みだとされています。